ユーザー別活用方法

​指導者の皆様

1/3

特徴

練習準備に必要な時間を低減

​予習・復習や指導動画の活用

動画や写真を撮影して、それらを共有

​練習スケジュールの組み立てがとても簡単に出来ます。

普段の練習もCoachX独自の練習も、ワークプレイス機能で管理可能になります。

元日本代表の大神雄子氏が監修した動画レッスンを、基礎から応用まで各レベル別で体系立って見る事が出来ます。

これまでノートに書いていた練習日誌が、映像や写真で保存可能になります。

活用方法

CoachXは

このような活用方法があります

CoachX練習メニューをワークプレイス機能から選択して、日々の練習メニューを充実させる事が出来ます。

練習中に指導した内容を撮影してチームノート機能に投稿すれば、指導者も選手も練習内容を振り返る事が可能です。 

宿題機能では、これまでなかった部活動における予習や復習をする事が出来ます。

選手やマネージャーが練習を作成・管理する事も可能なので、選手たちが自主的に取り組めます。

1/3

メディア実績

産経新聞に

掲載されました

2020/6/29

CoachX(コーチエックス)のアプリや、部活動の今後について取り上げていただきました。

こちらの記事は下記リンクからご確認いただけます。

朝日新聞に

掲載されました

2020/9/29

【月刊バスケットボール企画】にて実際に活用いただいている学校での取材内容を取り上げていただきました。

こちらの記事は下記リンクからご確認いただけます。

利用者の声

このような声が届いてます

香川県立津田高校 中西先生

宿題機能を使うことで、あらかじめ生徒に共有するメニューを予習させ、分かれて練習する時にそのメニューをさせることで、 より高度な指導へと専念することができています。

日々の記録を残すことで振り返りや全体ミーティングの時の反省にいかせています。